hita-sanpo-大分県日田市のWEBマガジン-

お散歩しながら、 気ままに日田のイイトコ探し。 移住者ならではのフィルターを通して、 グルメ・スポット・歴史などなど、日田の魅力をお伝えしています。

hita sanpo

★スポンサードリンク

 

日田駅の裏!テイクアウトも大人気の【山ちゃん唐揚げ&純カレーの店】で名物を堪能♡

日田駅の裏手、赤い看板が目を惹くこちらは2018年10月にオープンした唐揚げとカレーのお店。

その名も【山ちゃん唐揚げ&純カレーの店】です。

親しみやすいご夫婦が11:00〜19:00で元気に営業されています。

f:id:anan0429:20191130095233j:plain

f:id:anan0429:20191130095025j:plain

ファン多数!フルーティーな絶品カレーと“ザクじゅわ〜”な秘伝の唐揚げ

さっそく、名物メニューをご紹介していきましょう。

まずは人気No.1の「唐揚げ純カレー(850円/税込)」

f:id:anan0429:20191130095610j:plain

ドリンクは別途150円(税込)

こちらのお店のカレーはなんと、東京の某有名ホテルの元料理長直伝!!

叩きこまれた教えとレシピを忠実に守り、果物や野菜をたっぷり使い食材の旨味をぎゅっと凝縮させた正真正銘の“ホテルカレー”です。

フルーティーな甘さのなかに深いコクと旨味が感じられ、スパイシーな香りが鼻を抜けていきます。

私はインドカレーより欧風カレーの方が好きなので、個人的にドンピシャのお味でした。

仕込みは手間暇を惜しまず丸一日かけて丁寧に行い、じっくり煮込んでから熟成させたものをお客さんに提供されているので、いつ訪れても同じ味わいを楽しめます。

週1で必ず食べに来るオープン当初からの常連さんも数多いんですよ。

f:id:anan0429:20191130095057j:plain

お好みで辛さ調節ができる特製ブレンドスパイス

子どもでも食べられる位の辛さゆえ、辛党の方は各テーブルに用意されている「特製ブレンドスパイス」をお試しあれ。

少し振りかけて味わってみると、風味が変化して面白い。当たり前だが、スパイシーさがぐんとUPします。

 単純にただ辛くなるだけじゃなく、スパイス本来の旨味も足されて“旨辛”に!

f:id:anan0429:20191130095626j:plain

ザクじゅわ〜な唐揚げがトッピングの人気No.1!

ライスの上には、ゴロッとした食べ応え十分の唐揚げが4つ。

身が柔らかい国産ハーブ鳥を3ヶ月〜半年間じっくり熟成させた秘伝のニンニク醤油に漬け込んだ、大人気の「骨なしモモ唐揚げ」です。

ザクッとした衣の中からじゅわ〜と溢れだす肉汁の旨味、もう堪りませんっ。

私はこのひと皿でお腹いっぱいになりましたが、+100円でルー&ライスの大盛りもできますよ。

 

次にご紹介するのは、店主ご自慢の「秘伝のズリ唐」

f:id:anan0429:20191130095553j:plain

1人前 350円(税込)

砂ズリが好きな人はもちろん、少し臭いやクセがあるから苦手という人にもぜひ食べて欲しい逸品です。

鮮度と丁寧な下処理にこだわっているため、臭いやクセが全くありません。

サクッと歯切れが良く、噛むほどにズリ本来の旨味と秘伝のニンニク醤油の深い味わいが増していきます。

f:id:anan0429:20191130095814j:plain

ここのを食べて砂ズリが好きになったという声も多数!

私自身、砂ズリが大好きなんです。最近の若い子は砂ズリを知らない子も多いので、ぜひうちのを食べて好きになってもらえれば嬉しいですね」と、店主。

f:id:anan0429:20191130095734j:plain

お手頃な「伝説のズリ唐棒(120円/税込)」もあるのでご賞味あれ

続いては、「秘伝の手羽先」

f:id:anan0429:20191130095645j:plain

1本120円(税込)

厳選した国産の手羽先をこれまた秘伝のニンニク醤油に漬け込んだ、カラッとジューシーな「秘伝の手羽先」。

タレに漬けて何度も揉み込んでから一晩寝かせ、タレの味を染み込ませているこだわりの手羽先です。

また、唐揚げ以外にも密かに人気を博しているのが「フライドポテト」。

f:id:anan0429:20191130123554j:plain

唐揚げに使用した油で揚げているため、鶏や秘伝のタレの風味がポテトに移り、ほかで食べるフライドポテトとはひと味違います。

ポテトだけを買いに来るファンもいるんだとか。

全メニューがテイクアウトOK! 内容量そのままで店内飲食と同料金

f:id:anan0429:20191130112115j:plain

テイクアウトも同料金なのがありがたい

電話注文ができるため、待ち時間なしでサクッと買えるのも嬉しいですね。

f:id:anan0429:20191130122757j:plain

支払いは現金のみ対応

お弁当やオードブルもあるので、各種集まり事にもぜひ!

唐揚げの本場・中津をはじめ、久留米や県外からもお客さんが訪れているというから、日田にいながら食べたことないなんてもったいない。

ランチを食べに行くも良し、今夜の晩ご飯のおかずとして買いに行くも良し。

ぜひ一度寄ってみてください。

f:id:anan0429:20191130095853j:plain
f:id:anan0429:20191130095832j:plain

ちなみに、冷凍販売(3人前)もありますよ。 

f:id:anan0429:20191130095750j:plain

お持ち帰り用「冷凍カレー(500g・1,100円/税込)」

山ちゃん唐揚げ&純カレーの店のSHOP DATA

[所]日田市田島本町2-1 田島ビル1F1号日田駅裏)

[☎]0973-24-5622

[営]11:00〜19:00

[休] 火曜、第1・3月曜

[P] 店舗裏手に駐車場にあり(5台)

この情報は2019.11.30現在のものです。お店の情報や商品の価格は変更になっている場合がございますので、事前に店舗へお問い合わせください。

yamakara.amebaownd.com

www.instagram.com

f:id:anan0429:20191130095717j:plain
f:id:anan0429:20191130095537j:plain
f:id:anan0429:20191130095439j:plain
f:id:anan0429:20191130095410j:plain
f:id:anan0429:20191130095324j:plain
f:id:anan0429:20191130095357j:plain
f:id:anan0429:20191130095516j:plain
f:id:anan0429:20191130095141j:plain
f:id:anan0429:20191130095254j:plain
f:id:anan0429:20191130095156j:plain
f:id:anan0429:20191130095125j:plain
f:id:anan0429:20191130095042j:plain

〜専用駐車場のご案内〜

f:id:anan0429:20191130095308j:plain